ブルースクリーンの原因は…

ブログの更新に久しい昨今ですが、今回はちょっと気になるサポートがあったので、該当の方はお気をつけください。

連日で同じようなトラブルのご依頼をいただきました。 内容は… 急にパソコンが【青い画面】になって起動しなくなった、とのこと。

訪問すると確かにハードウェアでの不具合を示すブルースクリーンが。( ̄ロ ̄lll)

ブルースクリーン

※実際はこの画面ではありません。

パーツレベルで不具合を探すも、見当たらず。

で、過去記事でもありました【XPへのダウングレードもなかなか難しいもので】 http://www.ppitweb.com/blog/cate0/220.php

事例で同じエラーコード示すブルースクリーンだったような…

と思い当り、早速BIOSにてAHCIからATAへ変更。

すると…

見事、何事もなかったかのように普通に起動。( ̄∇ ̄;)

その後、HDDのドライバを認識し通常通り。

で、AHCIで起動しない原因はと言いますと、単純にドライバが不具合を起こしているという事に他なりません。

なんでだろ~ぅ♪( ̄ー ̄ )  なんでだろ~ぅ♪( ̄ー ̄ )  テツトモ調 (古。)

と再度、Intel Matrix Storage Manager driverを入れる作業手前でググると…

ありました。 http://www.sourcenext.com/vs/support/deal_100413/

そういえば、いずれのマシンにもウイルスセキュリティZEROがインストールされてました。

で内容を見ると、はっきりと【ウイルスとして誤検知】し、次回起動時にドライバを削除するために、パソコンが起動しなくなります。

ですって。\( ̄∇\)

まぁ、今回はその修復ツールとやらを利用せずともウイルスセキュリティZEROのアップデートと無残にも誤検知で機能しなくなったドライバの充て直しで終了っと。

余談ですが…

過去にも他社メーカーのウィルス対策ソフトで誤検知による不具合は幾度かありますが、ウィルス対策ソフトの信頼性ってどこまでなんでしょうかねぇ。

最近は、ウィルス対策ソフトを販売するメーカー各社が躍起になってTVでCMしたり、プロバイダのオプションサービスなどでユーザーの利用率を激しく上げようとしているのは、気のせい?

ひょっとして、無料ウィルス対策ソフトMicrosoft Security Essentialsの登場と飛躍的な導入数で焦ってるんでしょうかねぇ?

当然、(メーカーとしての)信頼性も抜群ですからね。

そうそう、もし、ご利用中のパソコンでプログラムの一覧に【Intel Matrix Storage Manager】があり、ウイルスセキュリティZEROをご利用の方はご注意くださいね。

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*