堺市堺区

本日は久々に夜での懇親会

本日、新年会以来の夜の懇親会となります。

前回よりもメンバーがが増え、熱く語らうのは必至です。

ZOOM ONEの代表さまの発案で、今夜は非常に楽しみにしております。

ところで、訳あって当ブログは現在写真などを掲載しないようにしております。

見難くて申し訳ございません。

あいかわらず、Yahoo検索でのペナルティは続投中のようで・・・(/へ\)

そろそろYst Index Updateが始まる頃だと踏んでいるのですが。

次回のYst Index Updateでもペナルティの解除がなければ3ヶ月コースなんですかねぇ?

とにかく、

まだかな?

Yst Index Updateヘ( ̄- ̄ )

Adobe Illustrator csでえらいことに・・・

今回は堺市堺区のお客様、『イラレ(アドビイラストレーターの俗称)CSのインストール中に停電になって、修復もアンインストールも出来ません。』との事でした。

さてさて、どんなものかと拝見・・・。

ご依頼の内容通りやっぱり修復もアンインストールも出来ません、具体的にはインストーラが起動するものの修復インストールを選ぶと再インストール中に【2.cabがありません、ソース元を指定してください】みたいのが出ます。

ではでは・・・と、削除を選択すると【完了】と出るものの現状のまま。

ね、修復もアンインストールも出来ないでしょ!とお客様。

確かに(DAIGO風)・・・。≧ヘ ̄∀ ̄┌≦

どうやらインストーラは正常ですが・・・。
まずは関連フォルダ(C直下Adobe,Program file,Document&Settingsなど全て)を捜索してみると・・・。
まず、C直下Adobeのフォルダ内にあるべきはずのIllustratorのフォルダがいらっしゃいません。

(⌒ー⌒)

どうやら、お客様であれこれしている内に削除された模様。
ということは・・・

レジストリに問題アリと推測。

で、

regeditにてインストールのエントリとアンインストールのエントリを探し、バックアップの上削除。
すると・・・

なんということでしょう!(ビフォーアフター風)

その後、すんなりインストール完了。( ´¬`)

インストールは【レジストリエントリだけ済んで中身は未インストールだった】ということでしょうかねぇ。

Illustrator起動後も問題なしでそのまま退出。

出来るだけ気をつけましょうね、と言っても停電はねぇ。
家庭でのパソコン利用にもUPSの導入は必要かな?今後。と思う訪問となりました。

間一髪の論理障害

今回は高石市のお客様で、
Operating System Not Found

御依頼主:『Operating System Not Foundと出てパソコンが起動しません』とのご依頼をいただきました。
私:『では早速ですが、お伺いしますね。』
御依頼主:『あの、保存データは取り出せますか?』

私:『そうですね、一度状態を確認しないと・・・何とも言えませんが。』
そんなこんなで訪問、さてご利用のパソコンはSONY VAIO PCG-FX55G/BP。

BIOS確認するとハードディスクの認識無し。( ̄Д ̄;;

御依頼主:『あの、保存データは取り出せますか?』×2
私:『・・・』
御依頼主:『あの、保存データは取り出せますか?』×3

私:『・・・そうですね・・・過去の事例からはたぶん30%くらいの可能性でしょうか。』( ̄Д ̄;;

このケースは物理障害を起こしている場合が多く、実際データの復帰は通常の手法では困難で、過去の事例で10台に3台くらいの成功率です(たぶん)、通常の手法が通用しない場合はサルベージ業者に依頼し、たぶん30万円~とかの復帰費用となります。

とにかく、お預かりすることになりました。
ハードディスクを抽出し、通電させると・・・『おおっ!』スピンアップしてくれました!
で、ご依頼の元に目的のデータの抽出開始。
その後、苦戦するもご依頼の指示のデータは全て確保!(*´∇`*)

で、ついでに他の設定ファイルやプログラムファイルもサービスで抽出しておきましょう、という感じで他のデータも退避をとついでに開始すると。

『あれ・・・?』スピンアップしない。
『・・・』スピンアップしない(ノ ̄□ ̄)ノ!!!
力尽きたか・・・『ヤバいかな?、ヤバいよな!。』

つぶやきながら、しかもドキドキしながら御依頼主へ報告。

とにかく、お急ぎなのでこの状態で納品となりました。

さてさて、その後の結果ですが・・・

ハードディスクの交換→リカバリ→データの戻し→設定の復帰、と順調に完了。

データの確認を御依頼主に確認していただきます。(;゚∇゚)(;゚∇゚)(;゚∇゚)/

御依頼主:『戻ってると思います、OKです。』
との事。(*´∇`*)

あぁ危ない危ない、の訪問となりました。