データのバックアップですね!

今回は貝塚市のお客様で、不動パソコンよりデータを取り出したいとのことで・・・訪問。

早速訪問し拝見・・・さてさて、ふむふむ。

今回のパソコンはマウスコンピュータのBTOマシンで、どうやらマザーボードが御臨終のようです。

規格はMSIのVIAチップセットS478マイクロで一時よく見かけたモデルです。

パソコンの修理は全く必要無いとのことでハードディスクからのデータ抽出のみの作業です。

とりあえず、現状判断ができず、お預かりとなりました。

さてさて電源を入れますと・・・普通に通電してスピンアップ!しかも異音無し。

これはイケますなぁ~と思いつつ・・・

IDEのインターフェース部を見ると・・・・

なんじゃこりゃぁぁ(ノ ̄□ ̄)ノ!!!

致命的なのは、IDEのピンが4本足りない・・・・・というか・・・

もげてる。しかもピン曲がり多数。

なんとも無残なインターフェース

お客様にヒアリングすると・・『う~ん、よく憶えてないんですが、この間いろいろ触って確かにピンは折れましたねぇ。』との事。

なんですとぉぉ!!(ノ ̄□ ̄)ノ!!!

基盤交換しかないか・・・

このハードディスイクはWestern Digitalの80GBで現状では入手困難の極みです。

困った(^-人-^)。

困った(^-人-^)(^-人-^)。

困った(^-人-^)(^-人-^)(^-人-^)。

うん、まてよ・・・–企業秘密–を–企業秘密–して–企業秘密–すれば・・・・

ちょっと、お伝えはできませんが、認識させる裏ワザで細かい作業を経て無事に終了。

早速、認識・・・・・・・・・しません。( ̄Д ̄;)

あぁ、そうか–企業秘密–が–企業秘密–に–企業秘密–と接触出来ないからかぁ。

とりあえず、再度認識させる作業を完了。

(*゚o^)ノ < さぁ~~てBIOSでの認識わぁ~~(サザエさん風)!

ビ~ンゴでした。(^▽^)

その後、何の問題もなくデータ抽出完了、DVDにて退避の上納品となりました。

でも・・・もう、あまりしたくない(結構大変)。

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*