え?電源交換?だけですか??

今回は堺市中区のお客様で、
御依頼主:『あの~電源交換をお願いしたいのですが・・・』とのご依頼をいただきました。
私:『では早速ですが電源はいろんな規格がありまして、形状に合わせたものをご用意いたしますのでパソコンの型番などを・・・』
御依頼主:『いえ、電源は既に用意してますので・・・』
私:『?』( ̄ー ̄?)
御依頼主:『取り換えをお願いしたいんですが・・・』
私:『???ひょっとして、合わないかも知れませんが。』( ̄ー ̄?)( ̄ー ̄?)
御依頼主:『一応合うと思いますよ。』

私:『・・・』(´ヘ`;)
なぜだ?規格を考慮して電源を用意されているということは、絶対素人の方では無い。
さては同業者の冷やかしか? ┐( -“-)┌
しかしながら、その後のヒアリングでそうでもない様です。

とにもかくにも訪問。
パソコンを見た瞬間疑問は消えました、なるほどそのパソコンはマウスコンピューターのBTOモデルでした。
汎用ATX電源でOKということを御依頼主の方は知ってらっしゃた様で知人のアドバイスの元にご用意していたようです。

御依頼主:『万が一交換時にややこしくなったら困るので・・・』
ということでした。

そういうことなら!\( ̄▽ ̄;)/
早速作業開始ですが、ふと交換用電源を見るとAntecの650W(EA 650)電源でした。EA 650
『スゲッ。』と思いつつ元の電源を外します、元の電源はマウスコンピューターバンドルの500W電源でした、十分な容量だと思いますがどうやら御依頼主の方は今後ビデカードの交換とHDDの増設を予定されているようで。
そんなこんなで無事交換終了。

その後電源交換後にスペックを拝見。
Core™ 2 Quadベースに4GBメモリ、ビデオカードはNVIDIA® GeForce® 9800。
ちなみにエクスペリエンススコアはALL5.9でフルスコア。
まさに、今の私にはヨダレが出るマシンでした。( ̄ρ ̄)

さらにビデオカードの交換を控えてらっしゃるとのこと。
あぁ、うらやましいの訪問でした。

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*