TDPでもなく、これってもしかして・・・

しばらくぶりです
実は当サイトがYahoo!検索においてペナルティを喰らっているようで・・・
( ̄ロ ̄ll)

最初はTDKでもなくTDLでもなくTDP(トップページダウウンペナルティ)と呼ばれる当サイトのトップページのみが検索されないという現象が発生しておりまして・・・・・

気づいたのは6月初め。

いつものように意気揚揚とブログのエントリをと・・・・

あれ?

あれ??

あれれ??

ま、いっか。

すぐに戻るでしょ!と思い放置しておりました。(〃^▽^〃)

Yahoo!検索のアルゴリズムのフルアップデート、その後すぐにインデックスのアップデートがあり、その直後からこの状態に・・・

Yahoo!検索の場合は検索システム自体のエラーなどもあるようで数日で元に戻るようですが。

どうやら事態はそんなレベルでは無いようです。

これまでは【パソコン 修理 岸和田】、【パソコン サポート 岸和田】、【パソコン 修理 和泉市】、【パソコン トラブル 河内長野】など、主要キーワード2つと地名で検索結果で上位表示を維持しておりましたが残念なことに、これまでのキーワードの検索では一切検索されなくなりました。
<(゚ロ゚;)>

それどころかドメイン丸ごと検索対象から外されているようです。
(〃^▽^〃)

たとえば・・・

ドメイン+キーワード(具体的には【ppitweb.com パソコン】など)でも一切検索されなくなりました。

要するにYahoo!検索には存在しないサイトに成り果てたのでした。
当サイトでSEOを謳ったホームページ作成のサービスが情けなくて泣ける。
(´ω`;)

というか恥ずかしい始末。

もちろん、お客様のホームページではこんな状況にはなりませんのでご心配なく!

原因は判っておりますので。

さて、こんな状況に陥った原因ですが・・・・

ありすぎて、わからない程ありますが・・・
( ̄_ ̄||)

極論は過度なSEO対策です、自サイトなのでやりたい放題のSEOを施しておりました。

くどいようですが、お客様のサイトはそんなSEO対策は施しておりませんのでご安心を!

極度なSEO対策とは・・・

キーワードの高頻度出現・必要以上の内部リンクと外部リンク(バックリンク)とやはり必要以上の強調タグといったところでしょうか。

もちろん、黙って指を銜えていても何も変わりませんので、Yahoo!検索でのリカバリを現在施し中です。

何をしているのかと申しますと、上記の過剰なSEO対策は全て排除し(サイトマップも)、ビジネスエクスプレスにてYahoo!のサイト登録と。

Yahoo!のサイト審査がありましたので、応じて一部レイアウトやコンテンツが以前と変わっております(6/13現在)。
次に並行して、アドパートナーに登録(あんまり効果は無いと思いますが)し、文章の再構成など。
ここまで苦悩の10日間です、書きたいブログエントリも山ほど貯まっておりますが現状はそれどころでは無いのですいません。

最後に、リカバリを含めていろいろ個人的に研究してみますとYahoo!検索で『ひょっとして・・・』みたいな事をいくつか発見しましたので後述させていただきます(何の根拠もないので決してアテにしないでくださいね)。

まず、今回のYahoo!検索のアルゴリズムのフルアップデートとインデックスのアップデートで大きく変わったなと思う事。

・バックリンクの評価
・METAでのキーワードやDESCRIPTION
・H1を始め見出しタグや強調タグも
・増殖ページの内部リンク
・サイト構造

バックリンクの評価についてですが、まず比較的ドメインエイジの若いブログなどでリンクを張ってもらうとブログ内全ページでリンクを張ることになるため一挙にバックリンクが増え、スパム扱いになりやすいという事がささやかれていますが当サイトも先々月、例外なく一挙にバックリンクが増えたばかりでした。
METAでのキーワードやDESCRIPTIONについても最近はあまり意味をなさないという事を耳にします、逆に重要視してキーワードを多数詰め込むとぺナルティの対象になるのでは、と。

以前はこれまでの常識数のキーワード10以内、DESCRIPTIONの説明文についてもキーワードの要素を組み替えて長めの文章に仕立てていましたがキーワード同様で詰め込む文章はキーワード接近度が近すぎてぺナルティの対象になるのでは、と。
H1を始め見出しタグや強調タグも同様にペナルティ判別で狙われやすい場所になっているかもしれません、むしろ無視している?(もしくは意識していない)サイトが検索結果で上位に表示されていたりします。

次に、同じ内容のページを増殖させ地名だけ変えて内部リンクでつないでいるサイトですが、内容がほぼ同じページは複数ありすぎるとぺナルティの対象になるとYahoo!検索インフォセンターにきっちり明示しています。
当サイトの場合は各地域ページで内容はそこそこ変えていたので地域性を明確にしないといけないのかもしれませんが。
最後にこれは思いこみかもしれませんが、Yahoo!検索においてインデックスされやすい、もしくはクロールされやすいサイト構造があるような気もします。
単純に言えばディレクトリを多く作らないということです、ページ数=ディレクトリ数に近いサイトほどクロールされにくいような気がします、ディレクトリの中身はindexファイルのみという構造があまり好ましくないのでは、と。
なんにせよ、推測でしかないのでこれらを踏まえ早くリカバリして結果報告できるようにせねば。
そんなこんなで当ブログの更新は・・・・・しばらく

おそいよ。

でも・・・

できなかったりして、リカバリ。
|||(-_-;)|||

パソコンのリカバリは得意なんだけどなぁ。
( ´△`)

コメント

  1. EH より:

    お互いがんばりましょう。
    又いろいろ教えてください

  2. admin より:

    コメントありがとうございます、結果が気になりますがどうなるか分かりませんのでねぇ、こればかりは・・・

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*